ホノルル市長、首里城焼失を受け、沖縄へエールを送る

ホノルル市長、首里城焼失を受け、沖縄へエールを送る

ハワイより。
首里城焼失の悲しみは、ハワイにも広がっています。

首里城火災のニュースを受け、
ハワイ時間10月31日の夜、
カーク・コールドウェル市長は、
首里城を焼失した沖縄県民に対し、
サポートを表すため、
ホノルル市庁舎を、
紫色にライトアップしました。

紫色は、
ハワイでは、沖縄を象徴する色
として知られています。

その夜は、ハワイではハロウィーンの夜でした。
どの建物もオレンジ色にライトアップされ賑わう中、
コールドウェル市長は、沖縄への想いを優先し、
紫色にライトアップしたことに、とても感激しました。

わたしたち具志堅設計も、首里城の再建を願い、
できる限りの支援をしていきます。